第1 方針

当サイトは、下記のとおりウェブコンテンツのアクセシビリティ等の規格である日本工業規格JIS X 8341-3:2016「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に基づきウェブアクセシビリティ方針を策定し、誰もが負担なく情報を取得できるウェブサイトを目指します。
1 対象範囲
東京都ひきこもりサポートネット(https://www.hikikomori-tokyo.jp/)のウェブサイト配下のページ
2 例外事項

以下は修正対応が困難であるため、目標の対象外とします。

(1)第三者から提供されたコンテンツなど、修正用データが存在しない、または権利関係上修正できないコンテンツ

(2)過去に作成した画像及び動画、音声

(3)外部から提供されたサービス及び付随するコンテンツ

(4)PDF、WORD、EXCEL等の文書ファイル PDF形式、Excel形式及びWord形式のコンテンツを新規に掲載する場合は、原則として、その概要をホームページにテキストで記載し、添付ファイルとして掲載するよう努めます。

(5)http://www.hikikomori-tokyo.jp/m/で始まるページ(携帯電話用サイト)については、可能な範囲で対応を行います。

3 目標を達成する期限および適合レベル
達成期限:2019年3月31日
適合レベル:JIS X 8341-3:2016適合レベルAAに準拠
4 追加する適合レベル
適合レベルAAAの達成基準のうち以下については目標に含め、可能な範囲で対応を行ってまいります。
2.2.3:制限時間なしに関する達成基準(AAA)
2.3.2:3回の閃光に関する達成基準(AAA)

第2 ウェブアクセシビリティ検証結果

日本工業規格JIS X 8341-3:2016に基づく試験結果は次のとおりです。 当サイトのうち、試験を実施したページについては、適合レベルAAに準拠しています。
1 達成適合レベル
適合レベルAA
2 試験を実施したページ
日本工業規格JIS X 8341-3:2016試験実施ガイドラインに基づき、対象範囲からランダムな方法とランダムではない方法を組み合わせ、ウェブページ単位で40ページを選択。
試験を実施したページ一覧(PDF:71KB)
3 依存したウェブコンテンツ技術
HTML5、CSS 3.0、JavaScript 1.5
4 達成基準チェックリスト
達成基準チェックリスト(PDF:106KB)
5 試験実施期間
2019年3月11日から3月15日
6 宣言する適合レベルより上の適合レベルで満たしている達成基準のリスト
2.1.3:キーボード操作に関する例外のない達成基準(AAA)
2.3.2:3回のせん(閃)光に関する達成基準(AAA)
2.4.8:現在位置に関する達成基準(AAA)

ひきこもりサポートネット
リーフレット(PDF)

東京都ひきこもりサポートネットと東京都若者社会参加応援事業のリーフレットです。[令和元年度版]